株式会社ジェイアール東日本建築設計事務所
JR東日本

メッセージ

地域に生きる。世界に伸びる。

ジェイアール東日本建築設計事務所(JRE設計)は、JR東日本グループの建築設計事務所として1989(平成元)年に設立しました。それから約25年の間に、駅などの鉄道関連施設をはじめ、駅ビルなどの商業施設の新築やリニューアル、ホテル、オフィスビル、集合住宅や文化施設など幅広い用途の設計や監理のほか、さまざまなデザインワークにも携わってまいりました。

JR東日本グループは「地域に生きる。世界に伸びる。」を新たなコンセプトワードとして、グループ各社がそれぞれの使命を果たそうとしています。私たちJRE設計にとって「地域に生きる」とは、地域に根ざし、地域社会の発展に寄与できるような建築やデザイン、環境を創造することであり、「世界に伸びる」とは、JR東日本グループ内に安住することなく、設計事務所として幅広い視野を持ち、自らの技術力を高めることだと考えています。

これからも、クライアントさま、ユーザーさまのご期待を超えるサービスのご提供を目指して、社員一同努めてまいります。

経営理念

私たちJRE設計は、クライアントやユーザーからの信頼を原点とし、建築設計を核とするさまざまなサービスをご提供するプロフェッショナルとして、常に品質の向上に努め、JR東日本グループの一員としての役割と、自律した企業としての使命を果たすことにより、地域社会の発展に貢献します。